失敗しない、スマートLED電球をスマホと音声でON/OFFさせる設定方法

Magic Hue WiFi スマートLED

スマートコンセントに続き、「スマートLED電球」を買いました。

スマートコンセントはベッドサイドランプのON/OFFに利用しています。今回はコンセントを経由しない電球、天井の照明を直接操作します。

IoT照明システムは「Philips Hue」がメジャーですが、高い。また電球単体だけではスマートスピーカに対応せず、ブリッジと呼ばれる製品が必要になります。
※ブリッジは最大50個のHueランプを操作可能

今回は、安値の中国製スマートLED電球をお試し。

「ブリッジなしで本当に使える?」を実証してみたいと思います。

Amazonより購入したのはコレ
この商品、Amazonサイトから突然消えたり、リンク先が別タイプに変わったりします。購入したのは調光7.5W電球(1Pack)です。

 

「電気をつけて」スマートコンセントで手軽にIoTスマートホーム
明るい天井照明が苦手で、寝室の照明はベッドサイドランプだけにしてます。 こんな感じの照明 この手のランプはスイッチが電源コードの途中にあり、入室時や就寝時のON/OFFに難があります。 何か良い...
Sponsored Links

Magic Hue WiFi スマートLED電球

Magic HueのWiFiスマートLED電球は種類が豊富。電球の口径はすべて一般的な電球(シリカ)と同じE26。

Amazonサイト取扱商品
  • 調光6.5W+暖かい白
  • 調光6.5W+暖かい白&冷たい白
  • 調光調色6.5W+暖かい白&冷たい白
  • 調光7.5W+暖かい白
  • 調光7.5W+暖かい白&冷たい白
  • 調光調色7.5W+暖かい白&冷たい白
  • 調光調色11W+暖かい白&冷たい白
2018.12時点

調色タイプはRGBW1600万色。カラフルなお部屋が実現できます。

スマートLED 7.5W電球 暖かい白

今回購入した商品は「調光7.5W+暖かい白」。
調色はできませんが、調光で光の明るさを「%」でコントロールします。

LED7.5W電球は「60W相当の明るさ」と書いてありますが、少し暗いような気がします。決して明るくないので、1灯の場合は、調光でさらに暗くする必要はないです。

居室の天井照明で利用するなら、100W相当が理想です。

次買うなら、もっと明るい11W電球
Magic Hue WiFi スマート LED 新調光調色11W+暖かい白 色&冷かい白 色
Zengge Co., Limited
AlexaとGoogle Homeに対応 E26口金 RGBW 1600万色照明電球

LED電球の明るさ

従来の白熱電球の明るさ目安は、ワット(W)数です。
LED電球にもワット数はありますが、明るさを知るには、ルーメン(lm)です。

ルーメンとは、光束のことで光源からの光の量。

白熱電球のワット数は、ルーメンに換算することができます。

ワット(W)ルーメン(lm)
30 W325 lm以上
40 W485 lm以上
50 W640 lm以上
60 W810 lm以上
80 W1160 lm以上
100 W1520 lm以上

800lm以下のLED電球は、60W白熱電球よりも暗くなるのがわかります。

※商品によっては、750lmでも「60W相当」と表記されています

スマートLED電球のWiFi接続

スマートLED電球を操作するには専用のアプリが必要になります。

今回は「Magic Hue WiFi」をスマートフォンまたはタブレットにインストール。

アプリをダウンロード

Magic Hue WiFi

Magic Hue WiFi

zhibiao Lin無料posted withアプリーチ

スマートLED電球のWiFi接続

アプリを使って、スマートLED電球とWiFiを接続させます。

以下はAndroidスマホからの設定、WiFiに接続できなかった失敗


Magic Hue WiFiアプリ1.右上「+」からデバイスを追加

2.「デバイスを追加」タップ

Magic Hue WiFiアプリ3.「サインアップ」からメールアドレスとパスワードを登録

Magic Hue WiFiアプリ4.リストに表示された電球のSSID(LEDnet・・・)をタップ

Magic Hue WiFiアプリ5.ここで電球のSSID(LEDnet・・・)を選択
※表示されていないと接続できません

Magic Hue WiFiアプリ6.先にWiFiのSSIDを選択すると
「ライトを接続します…」

 

以降、接続できませんでした

本来は5の画面で電球のSSIDを選択して、その後の画面でWiFiの暗号キーを入力します。スマホ経由で電球をWiFiに接続させなければなりません。

原因はおそらく
アプリの通知「位置情報」で『許可』をしなかったから
かもしれません。

はっきりと覚えていません・・・

アプリを何度も再インストールしても「位置情報」の設定は出て来ませんでした。

諦めてアマゾンの返品手続きをすることに。その後、ふとひらめきました。

iPadがある。最後にもう一度試してみるか・・・

iPadにアプリをダウンロード。

位置情報」は『許可

5の画面で電球のSSID(LEDnet・・・)が表示された!

電球を天井に設置してから数時間

やっとスマホから電球を灯せました。

Androidスマホからの設定を失敗した方は、apple端末があればチャレンジしてみてください。

iPadから登録後、Androidスマホにも登録できました。

スマートLED電球は位置情報の「許可」が必須

Magic Hue WiFiアプリ

なぜ位置情報サービスが必要ですか?

IoTアプリに位置情報は必須です。

アプリの設定で「許可」にしないと利用できません。

市場に出回る安価なIoT系ガジェットは、ほとんどが中華アプリです。

プライバシー面で不安な方は諦めるしかありません。

IOTガジェットのWiFi接続とは

重要なので再確認。

スマートLED電球に限らず、IOTガジェットをスマホまたはスマートスピーカで操作するための登録手順。

  1. スマホに専用アプリをダウンロード
  2. ガジェットにWiFiのアクセスポイント(SSID)と暗号キーを登録
  3. スマートスピーカにガジェット(デバイス)をセットアップ

重要なのは2のWiFiの登録

ガジェット本体からWiFiの登録ができれば簡単ですが、できません。これをスマホのアプリで行います。

  1. アプリからガジェットのアクセスポイント(SSID)にアクセス
  2. WiFiのアクセスポイント(SSID)にアクセス、暗号キーを登録

以上の手順でガジェットとWiFiルーターが接続します。
※ガジェットとWiFiルーターの橋渡し役がスマホ

IOTガジェットをWiFi接続させるには、アプリの位置情報「許可」が必須です。

スマホとWiFiルーターの相性もあるのか、接続できないケースもあるようです。上手く行かない時は、OSの異なる端末があれば別の端末で試みるのも手です。

ガジェットに一旦WiFiが登録されれば、後はガジェットが自動でWiFiに接続します。

スマートLED電球を音声(スマートスピーカー)で操作

スマートLED電球のセールスポイントは音声で灯りが点くこと。ON/OFFはもちろん、調光もできます。

アプリが用意されていれば、スマートスピーカー「Amazon Echo」「Google Home」どちらにも対応します。

スマートスピーカーへの登録は、スマートコンセントの記事で紹介しています。

スマートLED電球をスマホ(アプリ)で操作

amazon広告

スマートLED電球は専用アプリからも操作できます。

スマートフォンまたはタブレットからLED電球のON/OFF、調光調色をリモートコントロールできます。また、タイマーで管理することも可能です。

調光

<調光>●電源「OFF」 〇電源「ON」
ドーナツ円をタップすると明るさが調整できます

マイク

<マイク>声に反応して照明が点滅
おそらくスピーカ付電球用の機能、スピーカはないので使い道は?

タイマー

LED電球のON/OFFタイマー設定画面
※タイマーはスマホと電球が同一WiFiエリア内にある時に有効

タイマー2

日の出/日の入りタイマー設定画面
LED電球を徐々に明るくしたり、暗くしたり、細かく設定できます

スマートLED電球の設置例

LED電球

今回の設置場所は天井にある照明器具用配線ダクト。

スライドコンセント用引掛けシーリング」と「引掛け電球ソケット」が必要になります。

スマートLED電球

壁にあるスイッチは「ON」のまま。

後はスマートスピーカから電球のON/OFFをしています。

まとめ

スマート家電、IOTガジェットは便利なんですが
WiFiに接続できないと、どこに原因があるのかの堂々巡りになり
時間を浪費します。

本当に疲れました。

結論

安価なスマートLED電球でも、ブリッジなしで、音声で点灯できました。

カスタマーレビューに「接続できない」が散見するこの手の商品は、設定にそれなりの覚悟が必要です。

段々慣れてきましたけどね。

アイリスオオヤマからも出ました
アイリスオーヤマ 50W形相当LED電球 LDA9L-G/D-75TAAI
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
Google Home、Amazon Echo対応 調光タイプ 口金直径26mm
TP-Linkからも!
TP-Link Kasa スマート LED ランプ
TP-LINK
Google Home、Amazon Echo対応 調光タイプ E26 800lm 電球色
主照明ならシーリングライト
アイリスオーヤマ LEDシーリングライト 調光タイプ 6畳 CL6D-6.0UAIT
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
Google Home、Amazon Echo対応 8畳向けもあり

 


 

スマートスピーカ対応でありませんが
スピーカー付のLED電球も。

一度試してみたい
アイリスオーヤマ スピーカー付LED電球 LDF11L-G-4S
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
口金直径26mm 40形相当 電球色

やっぱりSONY製が欲しいですよね

高いけど
Sponsored Links
関連記事
家具家電
記事をシェアする
Sponsored Links
noma

有限会社ノマド。名古屋の建築設計&不動産会社。主に一級建築士と宅地建物取引主任士のスタッフが記事をしたためています。

Amazonランキング大賞2018

数億種類の取り扱い商品からAmazonでの販売データをもとに集計
年間のカテゴリー別
「Amazonランキング大賞2018」
ちょっと気になりませんか?

のまろぐ2.0