「電気をつけて」スマートコンセントで手軽にIoTスマートホーム

明るい天井照明が苦手で、寝室の照明はベッドサイドランプだけにしてます。

この手のランプはスイッチが電源コードの途中にあり、入室時や就寝時のON/OFFに難があります。

何か良い方法はないかと?

閃いたのは「スマートコンセント」。スマートスピーカーは所有済み!

早速、アマゾンでチェックしました。

取り敢えず、1個買ってみる!

Sponsored Links

meross スマートコンセントでIoT

ポチったのは、最安値の「meross スマートコンセント」。

最大15A及び1800Wのランプ、加湿器、炊飯器、冷蔵庫、電子レンジ等の家電製品に対応できます。

Merossアプリ(iOS又はAndroid)を使用すれば、スマートフォンからどこからでも電子機器をオン/オフ。スケジュール、タイマー、カウントダウンの設定も可能です。

Alexa EchoGoogle Homeにも対応。接続されたデバイスの電源を音声(ハンズフリー)でオン/オフできます。

※2.4GhzのWIFI環境が必要
※PSE安全認証を取得済、パッケージに表記あり

Meross アプリ

先ずは、スマホでアプリの設定が必要です。

Merossアプリの登録は無料。ダウンロード先は、パッケージにQRコードが印刷されています。説明書は添付されていませんでした。

Meross

Meross

Chengdu Meross Technology Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

設定方法|アンドロイド

取扱説明書はなくても、設定は簡単。

アプリをインストールしたら、メールアドレスとパスワードの登録。後で必要になるのでメモしてください。

次に、スマートコンセントの設定。
以下の画像1~8はアンドロイドスマホの設定例。それでは、アプリ登録後の画面からスタートします。

※アプリの通知「位置情報」は『許可』が必然


Merossアプリ」をタップしてデバイスを追加

MerossアプリSmart Plug Mini」をタップ

Merossアプリメッセージに従ってから「次へ

MerossアプリLEDの点滅を確認したら「次へ

MerossアプリここでSmart Plugからの電波をキャッチします。※WiFiネットワークに接続する場合は「Smart Plug」に接続

Merossアプリwifiに接続後「デバイス名」を入力。
後からでも変更できます。

Merossアプリスマートコンセントに接続した電子機器のアイコンを選択。ON/OFFボタンになります。

MerossアプリMerossアプリにスマートコンセントの登録完了!

WiFiに接続できない

7の「アイコンを選択」画面の次に、Aの「接続できません」と表示されたら、「Wi-Fi設定に移動」してwifiのアクセスキーを正確に入力してください。

「インストールに失敗」は頻繁にあるようです。パニックにならず、もう一度落ち着て始めからチャレンジ。


Merossアプリ

Merossアプリ

設定が完了できない場合

5の「Smart Plug miniの接続」ができてないケースだと思います。Smart Plug miniに接続できていない状態でも先に進めますが、「Wi-Fi設定に移動」しても接続できません。

順序は
スマホからSmart Plug miniの電波に接続してからWi-Fiルーターに接続。

どうしてもアンドロイドスマホで接続できない場合
iPhoneまたはiPadがあれば、そちらで設定するのがお薦めです。

Google HOME デバイスの追加@スマートコンセント

スマートコンセント

meross スマートコンセント」をスマートスピーカからコントロールします。

今回は「Google HOME」にスマートコンセントを設定。
※「Amazon Alexa」でも設定可

スマートスピーカへの設定は、こちらもスマホから操作(画像1~4)。

1.
google HOME
アプリgoogle「HOME」から左上メニュー(三本線)をタップ。メニュー画面から「スマートホーム」をタップ。
2.
google HOME
スマートホーム画面
右下「」からデバイスを追加します。
3.
google HOME
デバイスの追加画面では、「Meross」が出てくるまで下にスクロール。見つけたらタップ。アプリのパスワード等を入力し、スマートコンセントに接続します。
4.
google HOME
部屋の割り当て画面では、接続した電子機器にニックネームを付けます。
リビングルームのランプ」をタップしてお好きな名前(ニックネーム)に編集。

以上で、「google HOME」にスマートコンセントの登録は完了。

ニックネームは呼び易いように「部屋のライト」にしました。「2」の画面に戻ると、一番下に「部屋のライト」が追加されています。

音声で部屋の照明を入切

早速、試してみます。

 

OK Google! 「部屋のライト」を点けて

on

Google
Google

はい、「部屋のライト」をONにします

 

OK Google! 「部屋のライト」を消して

off

Google
Google

はい、「部屋のライト」をOFFにします

バッチリでした!

Google Home ルーティンを設定

Google Home「ルーティン」を設定すると便利です。

『おやすみ』で、照明のスイッチをOFF。目覚ましアラームの設定や明日の天気、予定なども確認できます。

ルーティンは「おはよう」「おやすみ」「出かける」「ただいま」「仕事に行く」「家に帰る」6種類。カスタムのルーティンも作成できます。

ルーティンの設定と管理 - Android - Google Home ヘルプ

スマホから部屋の照明を入切

Merossアプリ

Merossアプリからも
アイコンのタップで、スマートコンセントの電源を入切ができます。

スマホがリモコン代わりになるんです。

スマートコンセントは、スマホを使えば、出先からでも操作できます。

レビュー

スマートコンセントは通常のコンセントより大きので、電源タップに直接差し込むと2個口分のスペースを専有します。

そこで、延長コードを利用しました。

今回は部屋の照明用に購入し、すごく便利。もっと欲しくなりました。

遠隔操作、スケジュールやタイマー機能もあるので、次はどんな用途で使うか、あれこれと思案中です。

スマートスピーカーをお持ちであれば、是非お試しください。

商品を取得できませんでした。存在しないASINを指定している可能性があります。

リモコンを操作するならコチラですね
エアコン、テレビなどのリモコン代わりに電源ON/OFFできます。

スマートスピーカーをまだお持ちでないですか?

知ってますか
Amazon Alexaには、通話機能も付いたんですよ!

Echo Spot (エコースポット)
Amazon
カメラとスクリーン付きスマートスピーカー

「Echo Spot」にはカメラとスクリーンがあるので、家族や友達と音声・ビデオ通話ができます。外出先から部屋の様子をEcho Spotのカメラで確認も。


安価なIoT・スマートLED電球は本当にWiFi接続で使えるのか?
スマートコンセントに続き、「スマートLED電球」を買いました。 スマートコンセントはベッドサイドランプのON/OFFに利用しています。今回はコンセントを経由しない電球、天井の照明を直接操作します。 購入したの...
家具家電
Sponsored Links
noma

有限会社ノマド。名古屋の建築設計&不動産会社。主に一級建築士と宅地建物取引主任士のスタッフが記事をしたためています。

nomaをフォローする
のまログ2.0