おすすめの【格安SIM】はAmazonエントリーパッケージがおとく

スポンサーリンク

amazon-sim

料金が安くなる格安SIM。知っているけど、キャリアから抜け出せませんか?

2018年9月の調査によると、大手キャリアのシェアは80%以上。思ったよりも、格安SIMは普及してないんですね。
MMD研究所調べ

ケータイショップのように身近になく、SIMの設定などに不安があるのかもしれません。

ところで、格安SIMはどこで買えるのでしょうか?

格安SIM事業者からのサイトから直接申込み手続きができます。

通販サイト「Amazon」からも購入できます。正確には「エントリーパッケージ」を購入して申込み手続きができます。
※SIMカードは同梱されてません。登録が完了してからSIMカードが届きます。

「Amazon」から申込みするメリットは、通常申込時に必要な初期手数料(3,000円/税別)が無料になること。

「エントリーパッケージ」は一部を除いて、数百円で購入できます。

この記事では、Amazonから購入できる格安SIM「エントリーパッケージ」をご紹介します。

電話番号ポータビリティも可能です。
この機会に、格安SIMに替えてみませんか。

キャンペーン!
公式サイトでは、期間限定のキャンペーンを行っています。
公式サイトからの申込みで、初期費用が割安な場合も。月額料金の割引もあるので、公式サイトも要チェックです。

 

格安SIMのMNP転入・乗り換え方法、予約番号の有効期限日数にご注意
格安SIMのMNP転出手続きを行いました。数年前に大手キャリアからMNPした経験はありますが、MVNO(仮想移動体通信事業者)からの転出は今回が初めてです。転出先もMVNO。料金の安さが魅力のMVNO・格安SIMですが、MNPには独特のルー
スポンサーリンク

音声通話SIM 月額料金の比較

音声通話SIMの月額料金。データ通信量12GB以下プラン 限定で紹介します。
大容量プランは各公式サイトでご確認ください。

<音声通話SIM>3GB5GB6GB10GB12GB
マイネオ(au)*1,510円2,190円3,130円
楽天モバイル1,600円2,150円2,960円
UQ mobile1,980円9GB-2,980円14GB-3,980円
OCNモバイルONE1,480円1,980円2,880円
IIJmio1,600円2,220円3,260円
BIGLOBEモバイル1,600円2,150円3,400円
b-mobile(ドコモ)1,290円1,790円2,590円15GB-3,590円
LINEモバイルリンク先参照

※マイネオのドコモ回線は+90円
※b-mobileの料金はドコモ回線。ソフトバンク回線は+400円以上

<1GB以下のプラン>
【マイネオ(au)】500MB:1,310円
【BIGBLOBE】1GB:1,400円
【b-mobile】1GB:990円

楽天モバイルは
通信が低速(200kbps)のデータ容量無制限プラン(1,250円)もあります。

10分以内のかけ放題プラン

各事業者の通話料金は、20円30秒。

スマートフォンのアプリを利用すると通話料金が半額になります。

専用の通話アプリを提供するのは
マイネオ楽天モバイルUQモバイルOCNIIJmioBIGBLOBELINEモバイル

各事業者から「10分かけ放題」プランが提供されています。

  • マイネオ、楽天モバイル、OCNは850円/月
  • UQモバイルは700円/月
  • IIJmio、BIGBLOBEは830円/月
  • LINEモバイルは880円/月

b-mobileは500円/月で「5分かけ放題」プランを提供しています。

最低利用期間と違約金

各事業者は音声通話SIMに最低利用期間を設けています。期間内の解約は、所定の契約解除料が発生します。

各事業者の最低利用期間は1年
※楽天モバイル、UQモバイル、OCNモバイルONE、b-mobileはなし。
最低利用期間後は、いつでも違約金なしで契約解除できます。

契約解除料は各社共通で1,000円。

詳細は各公式サイトでご確認ください。

データ通信SIM 月額料金の比較

データ通信SIMの月額料金。12GB以下プラン 限定で紹介します。
SMS付き、大容量プランは各公式サイトでご確認ください。

<データ通信SIM>3GB5GB6GB10GB12GB
マイネオ・mineo900円1,580円2,520円
楽天モバイル900円1,450円2,260円
UQ mobile980円
OCNモバイルONE880円1,380円2,280円
IIJmio900円1,520円2,560円
BIGLOBEモバイル900円1,450円2,700円
b-mobile850円1,450円2,190円15GB-3,280円

<1GB以下のプラン>
【b-mobile】100MB:190円、1GB:480円

データ通信SIMは最低利用期間がありません

おすすめの格安SIMをAmazonで買う

Amazon公式サイトに格安SIM選びのアドバイスが書かれています。

  • あなたに必要なSIMカードの種類は?
  • あなたが普段使っているデータ通信量はどのくらい?

用途とデータ通信量が分かれば、自分にあった格安SIMがわかります。

Amazon.co.jp: 格安SIMカード選び方ガイド 迷ったらコレ: 家電&カメラ
家電&カメラ の優れたセレクションからオンラインショッピング。

格安SIM マイネオ・mineo|amazon

ドコモ、au、ソフトバンク回線SIMを提供する「mineo(マイネオ)」。

アマゾンで一番人気。mineoユーザー同士でパケットをシェアする「フリータンク」など、独自のサービスが好評。

mineo エントリーパッケージ
mineo(マイネオ)
au/ドコモ/ソフトバンク対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)
公式サイト
AmazonレビューNO.1(2018年)

 

格安SIM 楽天モバイル|amazon

ドコモ、au回線SIMを提供する「楽天モバイル」。

MVNO・格安SIMの2018年NO.1シェア(MMD研究所調べ)。

上記で紹介した音声通話プランの他
10分以内のかけ放題と最大1Mbpsの使い放題がついた「スーパーホーダイ」もあります。最低利用期間はなし、解除料もありません。

楽天会員は1年目が1500円割引。契約1年目に楽天会員ランクがダイヤモンドの月はさらに500円割引になります。

スーパーホーダイ2GB6GB14GB24GB
月額基本料2,980円3,980円5,980円6,980円
1年目(楽天会員)1,480円2,480円4,480円5,480円
ダイヤモンド会員1年目の対象月は-500円

初月は全プラン1,480円です(楽天会員)。

楽天モバイル エントリーパッケージ
楽天モバイル(Rakuten Mobile)
(ナノ/マイクロ/標準SIM対応)iPhone/Android共通
公式サイト
MVNOシェアNO.1

 

格安SIM UQ mobile|amazon

au回線SIMを提供する「UQ mobile」。

安定した高速通信(受信最大225Mbps)で人気です。

データ専用プランは3GBのみ。音声通話付プランは3タイプ。料金プランがシンプルでわかりやすいのは好印象です。


UQ mobile エントリーパッケージ
BIGLOBE UQ mobile
(音声通話付SIM/データSIM) iPhone/Android共通・au対応 最大13,000円キャッシュバックキャンペーン中

公式サイト
満足度が高いSIM

 

【UQ mobile】2019年10月1日からの新料金プランを解説
KDDIグループのUQコミュニケーションズが運営する「UQ mobile」。いわゆるサブブランドSIMは、MVNOのSIM(格安SIM)と比べ、混雑する時間帯でも速度が出ると言われています。通信速度で評価の高いUQ mobileはデータ専用

格安SIM OCN モバイル ONE|amazon

ドコモ回線SIMを提供する「OCN モバイル ONE」。

NTTグループ、日本最大規模インターネットサービスプロバイダのOCN。
音声通話SIMの最低利用期間はありません。解約違約金もなし。

スマホとSIMが一緒に届く「スマホセット」は、スマホが安いです。端末の買い替えもご検討の方は、公式サイトを要チェックです。

OCN モバイル ONE エントリーパッケージ
NTTコミュニケーションズ
音声/SMS/データ共用 (ナノ/マイクロ/標準)【最大10,000円Amazonギフト券付 Amazon.co.jp限定】
公式サイト
安心のNTTグループ

 

【OCNモバイルONE】格安SIMはスマホセットがおすすめ!端末がおトクに買える
格安SIM選びの基準はなんですか?月額基本料は、どのMVNO(仮想移動体通信事業者)も大差なし。あとはオプションの違いでしょうか。今回ご紹介する「OCNモバイルONE」は、格安SIMシェアの調査では必ず上位にいます。「OCNモバイルONE」

格安SIM IIJmio|amazon

ドコモ、au回線SIMを提供する「IIJmio」。

音声通話SIMはエントリーパッケージから。

データ通信SIMはエントリーパックでなく、Amazonからダイレクトに届きます。急いで使いたい方、SIMのタイプをお間違えなく!

「届いたらすぐに使える」IIJmio データSIM ウェルカムパック
IIJ
SIM梱包、必要なサイズを選択。SMSタイプもあります
公式サイト
格安SIMの老舗

 

【IIJmio】ファミリーシェアがお薦めの格安SIMは長期利用者もおトク
2018年11月で丸3年、IIJmioを利用しています。他社のお得なキャンペーンを見て、衝動的にMNP(携帯電話番号ポータビリティ)手続きがしたくなりました。新規の契約者には、どこのMVNO・格安SIM業者も魅力的なキャンペーンを行っていま

格安SIM BIGLOBEモバイル|amazon

ドコモ、au回線SIMを提供する「BIGLOBEモバイル」。

BIGLOBEモバイル エントリーパッケージ
ビッグローブ
特典で6カ月間3GB月額400円(税別)~音声通話 SIMカード申し込み用(ドコモ回線) データ/音声
公式サイト
大手プロバイダのサポート力

 

【BIGLOBEモバイル】は初期費用0円スタート!
格安SIM老舗「BIGLOBE mobile」は、魅力的なキャンペーンが多いの特徴。内容は時期ごとに変わるので、要チェック。目が離せません。この記事では、「BIGLOBE mobile」提供の格安SIMをご紹介します。※表示価格は税抜き..

格安SIM b-mobile|amazon

ドコモ、ソフトバンク回線SIMを提供する「b-mobile」。

月額990円から利用できる音声対応『990ジャストフィットSIM』は業界最安水準。最低利用期間はありません。解約金もなしです。

データ通信SIM『190PadSIM』は月額190円(100MB)から利用できます。

公式サイト
日本通信のSIM

 

【b-mobile】は従量制料金、通話SIM990円、データSIM190円から
日本通信株式会社が提供する格安SIM「b-mobile(ビーモバイル)」。b-mobileの特徴は料金体系が従量制(段階性)であること。各データ量に対する月額料金は他社に比べても安いです。一般的な定量性の料金プランは月内のデータ量をすべて使

格安SIM LINEモバイル |amazon

ドコモ、ソフトバンク、au回線SIMを提供する「LINEモバイル」。

LINEモバイルの特徴はデータフリー
該当するサービスはデータ通信量を消費しません。

月額料金プランは3種類
LINEフリープランコミュニケーションフリープランMUSIC+プラン

LINEフリープラン

LINE

LINEアプリの通話・トークのデータ消費ゼロ
「LINEフリープラン」の月額料金

容量データSIMデータSIM(SMS付)音声通話SIM
1GB500円620円1,200円

コミュニケーションフリープラン

コミュニケーションPLAN

LINE、Twitter、Facebook、Instagramの消費ゼロ
「コミュニケーションフリープラン」の月額料金

容量データSIM(SMS付)音声通話SIM
3GB1,110円1,690円
5GB1,640円2,220円
7GB2,300円2,880円
10GB2,640円3,220円

MUSIC+プラン

MUSIC+プラン

LINE MUSICと主要のSNSデータ消費ゼロ
「MUSIC+プラン」の月額料金

容量データSIM(SMS付)音声通話SIM
3GB1,810円2,390円
5GB2,140円2,720円
7GB2,700円3,280円
10GB2,940円3,520円
LINEモバイル エントリーパッケージ
LINEモバイル
ソフトバンク・ドコモ対応SIMカード データ通信(SMS付き)/音声通話 iPhone/Android共通 スマホ代 月300円キャンペーン実施中
公式サイト
LINE、SNSのヘビーユーザーなら

 


 

半年間無料で使える格安SIM【DTI SIM】
格安SIMの利用はもう5年以上かな。一時期は、大容量プランで自宅の固定回線代わりにも利用していました。固定回線はその後、モバイルルーターのレンタルへ移行し、今は光回線(DTI 光)です。参考記事:大容量格安SIMの比較参考記事:モバイルルー
スポンサーリンク
関連記事
回線
記事をシェアする
スポンサーリンク
noma

有限会社ノマド。名古屋の建築設計&不動産会社。主に一級建築士と宅地建物取引主任士のスタッフが記事をしたためています。

Amazonランキング大賞2018

数億種類の取り扱い商品からAmazonでの販売データをもとに集計
年間のカテゴリー別
「Amazonランキング大賞2018」
ちょっと気になりませんか?

のまろぐ2.0
タイトルとURLをコピーしました