【PayPay】ペイペイ使い方とキャンペーン※はじめ得典1000円と500円は終了

スポンサーリンク
10%戻るPayPay

代金の支払いはスマホだけ。現金もカードはいりません。

手持ちのスマホがお財布代わりになります。

手数料0円の「PayPay」を使うには、スマホにアプリをダウンロード。
次に残高チャージをするか、クレジットカードの登録が必要です。

スマホがあれば、現金もカードも持ち歩く必要がありません。
(スマホがあってもバッテリ切れでは使えません・・・)

この記事では、「PayPay」の使い方についてちょっとだけ詳しく書いてみます。
はじめての方も
手慣れた感じで「ペイペイで」とお店の人に言ってみませんか。

スポンサーリンク

PayPayアプリのインストール

PayPayアプリのダウンロード。

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料

登録方法

PayPayアプリの登録は簡単。

携帯電話番号とパスワードの入力または「Yahoo!JAPAN ID」で登録できます。

PayPay新規登録

PayPay残高

PayPay500円

新規登録が完了すると、残高が0円から500円に。登録するだけで500円がもらえます※500円プレゼントは終了

PayPay キャンペーン

PayPayはキャンペーンが目白押し!

期間限定のため要チェックです。

ジャパンネット銀行の口座開設と登録で1,000円

PayPayに銀行口座登録ができるジャパンネット銀行。

  1. 口座を開設すると500円
  2. PayPayに登録すると500円

現金でもらえます。

ジャパンネット銀行の口座開設はPayPayアプリからリンク。
スマホから簡単に申込みができます。

ジャパンネット銀行登録

口座開設特典の500円は期限がありません。

「口座開設+PayPay登録で1,000円」は2019年11月12日12:00までの申込受付。PayPayに登録するのは2019年12月17日までです。

\申し込みはスマホのアプリから/

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay からジャパンネット銀行の口座開設へ

PayPay Corporation無料

ジャパンネット銀行

10月キャンペーンで500円もらう

10月は下記の1から4までのミッションをすべて達成すると、500円相当のPayPayボーナスがもらえます。

  1. 実店舗でのPayPay決済
  2. オンラインでのPayPay決済
  3. PayPay残高へ5万円以上のチャージ
  4. 3人以上にPayPay残高を送る機能の利用

※1と2は合計で5万円以上

<終了>paypayはじめ得典「500円」はもらえない!

2019年7月31日終了

PayPayアプリをダウンロードするだけで、当初は500円分の残高がもらえました。

キャンペーン終了のため、今はもらえません。

<終了>「PayPayはじめ特典」1000円も終了

2019年10月5日終了
銀行口座は10/11までに登録です

「PayPay」に新規登録し、銀行口座を登録をすると1,000円相当プレゼントでした。

キャンペーン終了のため、今はもらえません。

PayPay お店での使い方

お店で、PayPayアプリから精算する方法は2種類。現金との併用はできません。

  1. バーコード支払い
  2. スキャン支払い

大手コンビニやドラッグストアなどでは、paypayアプリのバーコードをレジで見せるだけで支払いが完了します。

一方、小規模な店舗では、レジにバーコードリーダーがありません。
そんな時は、paypayアプリを「スキャン支払い」に切り替え、お店で指定されるQRコードをスマホのカメラから読み込みます。
次に、支払金額を入力して完了画面をお店に提示します。

「バーコード支払い」簡単ですが、「スキャン支払い」は慣れていないと面倒です。後ろにお客さんを待たせている時は尚更です。

\予習してから使いましょうw/
【PayPay】ペイペイ サービス紹介動画_レジ払い篇

PayPay3つの支払い方法

PayPayの支払い方法は次の3つがあります。

  • PayPay残高(チャージ)
  • クレジットカード
  • (Yahoo!マネー)

PayPay残高のチャージとクレジットカード支払い、どちらでも利用できるのが「Yahoo! JAPANカード」です。
お持ちでない場合は、この機会に作るのも良いかもしれません。

Tカード一体型クレジットカードは年会費が永年無料。
10,000円相当のポイントももらえます。

特典のご案内
  1. 入会特典:4,000ポイント(期間固定Tポイント)
  2. 利用特典:最大6,000ポイント(期間固定Tポイント)

 

Yahoo!カード入会で4000ポイント、その後2000Tポイントを3回ゲットする方法
「Yahoo! JAPANカード」に入会すると、最大10,000円相当プレゼント! 年会費は永年無料。 ポイント目当てで入会しました。 Yahoo!カードを入手後直ぐに、頂いた4000ポイントでYaho...

「PayPay残高」へのチャージ方法

PayPay残高は「Yahoo!ウォレットの預金払い用口座に登録されている金融機関口座」と「Yahoo! JAPANカード」からチャージできます。

Yahoo!ウォレットに登録できる銀行
  • セブン銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行*
  • 三菱UFJ銀行 ※PayPay残高チャージは不可

※ジャパンネット銀行のビジネスアカウント(営業性個人向け口座)はNG
※「三菱UFJ銀行」はYahoo!マネーにはチャージできます

2019年7月11日より
セブン銀行ATMから現金でPayPay残高チャージが可能に

クレジットカードからPayPayに直接チャージができるのは【Yahoo! JAPANカード】のみです。

<公式ページ・よくある質問>
PayPay残高へのチャージ方法 - PayPay よくあるご質問
以下の方法で、PayPay残高へのチャージができます。 銀行口座 セブン銀行AT...

PayPay経由で「クレジットカード」決済

PayPay残高がなくても
クレジットカードをPayPayアプリに登録すれば、アプリ経由でクレジット支払いできます。

支払い方法は「PayPay残高」と同じです。このとき、バーコード下の「お支払い方法」はクレジットカードを選択しなければなりません。

クレジットカードの事前登録は
ホーム画面下のアカウントから「お支払い方法の管理」→「クレジットカードを追加」。カード番号はカメラからスキャンすることもできます。

登録できるクレジットカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB(Yahoo! JAPANカードのみ

各クレジットカードのポイントも貯まります。
※Yahoo! JAPANカードからの残高チャージも通常どおりポイントが付与されます

<公式ページ・よくある質問>
クレジットカードを登録(追加)したい - PayPay よくあるご質問
クレジットカードは、直接入力して登録する方法と、Yahoo!ウォレットに登録され...

 

上限金額が設定されました
  • クレジットカードでの決済金額上限:5万円まで(過去30日間)
    ※複数クレジットカードを登録されている場合は合計5万円まで
  • Yahoo! JAPANカードからのチャージ金額上限:5万円まで(過去30日間)
2018/12/21利用分から

5万円超の買い物する場合
銀行口座からPayPay残高へチャージするか、Yahoo!マネーを利用するかになります。

大きな買い物するなら、直接クレジットカードで支払った方が速そうですね。

詳細はこちら

クレジットカードご利用時の上限金額の設定について - PayPayからのお知らせ
いつもPayPayをご利用いただき、ありがとうございます。 本日、以下の通り、ク...
上限がさらに追加されました
  • クレジットカードでの決済金額上限:2万円まで(過去24時間)
    ※複数クレジットカードを登録されている場合は合計2万円まで
  • Yahoo! JAPANカードからのチャージ金額上限:2万円まで(過去24時間)
2019/1/8

クレジットカードとYahoo! JAPANカードからのチャージは、過去24時間内に2万円を超えない、および過去30日間内に5万円を超えない範囲で利用してね、とのことです。

詳細はこちら

クレジットカードご利用時の上限金額の設定追加について - PayPayからのお知らせ
いつもPayPayをご利用いただき、ありがとうございます。 本日、不正利用防止の...

Yahoo!マネー

Yahoo!マネーはPayPayへ事業統合されます
2019年9月初旬以降、Yahoo!マネーに関する機能を順次終了します
出典:Yahoo!

Yahoo!マネーは、「Yahoo!ウォレットの預金払い用口座」「コンビニ」「ヤフオク!の売上金」からチャージできます。

ところで、Yahoo!マネー利用していますか?

Yahoo!マネー・預金払いはPayPayにサービスを引き継ぎます
Yahoo!マネー・預金払いはPayPayにサービスを引き継ぎます

PayPayボーナスとPayPayボーナスライト

PayPayボーナス」とは
特典やキャンペーン等の適用に伴い、PayPay残高に進呈された残高。
PayPay残高を送る機能や、わりかん機能では使えません。

PayPayボーナスライト」とは
有効期間が設定されたPayPayボーナス。有効期間を過ぎると消滅します。
Yahoo! JAPANが付与するPayPayボーナスライトを利用する際は、Yahoo! JAPAN IDとの連携が必要です。

PayPay利用特典

PayPayでお支払いの場合、金額0.5%以上のPayPayボーナスが付与されます。
一人につき、付与上限は15,000円/月です。

paypay利用特典

PayPay残高チャージ

「Yahoo! JAPANカード」から、PayPay残高に5,000円チャージしてみました。

paypayチャージ
1.paypayアプリのホーム画面からチャージ画面へ移動
2.「ヤフーカードを追加して簡単チャージ」をタップ

paypayチャージ
カード番号の登録と本人認証で完了

画面の金額ボタンから5,000円チャージ
※任意の金額入力も可能

同時に「Yahoo! JAPAN IDと連携する」も登録しました。

 

はじめてのPayPay残高チャージ(5,000円以上)で1,000円相当増量キャンペーンは終了しました。

はじめてのPayPay残高チャージ(5,000円以上)で1,000円相当のPayPayライト増量キャンペーン - PayPay
PayPay利用はじめてのチャージでに1,000円相当の「PayPayライト」を、お一人様につき1度のみ増量して付与します。はじめてのチャージが5,000円以上の場合に限ります。

Yahoo!ショッピングでも「PayPay」が使える!

Yahoo!ショッピングで獲得できる期間固定TポイントがPayPayボーナスライトになりました。

Yahoo!ショッピング5の日

5のつく日キャンペーンでPayPay残高を利用して購入すると5%相当のPayPay残高が戻ってきます。

paypay+tpoint

PayPayボーナスライトを利用するには、Yahoo! JAPAN IDとPayPayを連携する必要があります。

yahoo id

PayPayアプリから「Yahoo! JAPAN IDに連携」できます。

paypayアプリ

 

PayPayを店舗で使ってみました|ファミリーマート編

ファミリーマート購入

paypayを実際にコンビニ・ファミリーマートで使ってみました。

残高チャージは500円。購入したのはピザと小籠包で合計496円(税込)。1円でも超えるとpaypayで支払いができなくなります。

支払いはPayPayアプリのバーコード画面をレジで見せるだけ。
「PayPayで」と伝えると、店員さんがレジのバーコードリーダーで読み取ります。支払いが完了すれば、アプリからも詳細が確認できます。

レジではTポイントカードまで店員さんに促されました。

レシート

レシートには「PayPay支払」と記載されています。

paypay残高

paypay支払いが3万円以上のときの注意点

PayPayからのお知らせ

PayPayアプリやYahoo! JAPANアプリを利用して3万円以上のお支払いをする場合は、都度、ご利用店舗にご本人様を確認できる確認書類(※)の提示をお願いいたします。

提示されない場合は、PayPayでのお支払いをご利用いただけない場合がございますので、あらかじめご承知おきください。

(※)確認書類は、運転免許証・日本国パスポート・外国パスポート・マイナンバーカード・特別永住者証明書・在留カード・健康保険証・学生証のいずれかとします。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご協力のほどお願い申し上げます。

出典:PayPay

PayPayが使えるお店、毎月増えています

paypayコンビニ
PayPayが使えるお店は、コンビニやスーパー、ドラッグストア、飲食店など様々な業種で利用できます。

アプリからも「近くのお店」が地図から探せます。

 


Yahoo!プレミアム会員のメリットを徹底解説、PayPayがおトク!
Amazonに「Amazonプライム」があるように、Yahoo!には「Yahoo!プレミアム」があります。 会員費の月額料金はほぼ同じ。 ですが、Amazonプライムの方が断然に会員になるメリットが大きいです...
スポンサーリンク
関連記事
サービス
記事をシェアする
スポンサーリンク
noma

有限会社ノマド。名古屋の建築設計&不動産会社。主に一級建築士と宅地建物取引主任士のスタッフが記事をしたためています。

Amazonランキング大賞2018

数億種類の取り扱い商品からAmazonでの販売データをもとに集計
年間のカテゴリー別
「Amazonランキング大賞2018」
ちょっと気になりませんか?

のまろぐ2.0
タイトルとURLをコピーしました