楽天車検はオートバックスでもポイントGET、もっと安い店舗も見つかる

スポンサーリンク

車検の案内

今年もオートバックスから車検のダイレクトメールが届きました。

最寄りのオートバックス店舗は自宅から車で約15分ほど。今年はもっと近場で、安く車検ができないか、探してみることにしました。

車検の費用とは法定費用+基本料金(検査料)。法定費用はどこで車検を受けても同じです。つまり、基本料金が安い業者はどこかをインタネットから探します。

利用した車検の比較・予約サイトは「楽天車検」。楽天ポイントがもらえます。

 

この記事は「楽天車検」から店舗を選び、実際に車検を受けるまでの体験記です。

スポンサーリンク

楽天車検でお店探し

楽天車検

まずは車検の比較・予約サイトを検索。見つけたのは楽天が運営する「楽天車検」。

楽天車検は、加盟店数No.1の車検の比較・予約サイトです。

車検の費用が安いお店、クレジットカードが使えるお店、近くて夜までやっているお店など、各種条件で車検のお店を検索&予約ができます。

事前見積もり&車検実施で楽天スーパーポイントGETできます。

車検の見積もり予約後、予約の店舗で車検を実施すると500ポイント獲得!
さらに、キャンペーン実施の店舗で「キャンペーンにエントリー」すると、所定のポイント(1,500ポイント以上)がもらえます。

公式サイトへ
加盟店数No.1の車検の比較

オートバックスの車検

オートバックス車検料金

出典:楽天車検

楽天車検からでもオートバックスの予約ができます。サイトからは車検料金の参考費用も確認できます。

ダイレクトメールに記載されていた料金は、サイト上の「早 車検」の料金でした。これよりも料金の高い「バリュー車検」「オレンジ車検」もサイトには掲載されています。

ダイレクトメールを持参すると最大4,000円割引になりますが、サイトにも同様の割引メニューが出ています。

楽天ポイントプレゼントの「キャンペーンエントリー」も実施中。合計2,500ポイントがもらえます!

※ポイント数は時期によって異なります

オートバックスポイント

 

楽天車検で費用の比較

出光車検費用

出典:楽天車検

近くの出光スタンドが、基本料金10,800円なのを発見。
オートバックスよりも約7、000円安いです!

キャンペーンにエントリーすると合計2,000ポイントもGETできます。

キャンペーンエントリー

無料事前見積もりの申し込み

楽天車検見積もりからポイント

近くて安いので、ここで決めました。

キャンペーンのエントリー後
「見積もり申込」ボタンから見積もりを申し込み。

楽天スーパーポイントの獲得は、車検実施の翌月もしくは翌々月末日ごろ。ずいぶんと先です。

1日車検の前に車検見積もり

ネット申し込みの翌日、早速店舗から「楽天車検の〇〇〇です」と電話連絡。店舗名だけでなく、きちん「楽天車検」と名乗っていただきひと安心でした。

車検の前に、車検費用見積もりのために来店予約が必要とのこと。当日は1時間前後の時間を要します。

「1日車検」ですが、実際は2回店舗に出向かなければなりません

予約日が決まると、楽天車検から「来店日が確定しました」の自動配信メールが届きます。メールで日時の再確認ができます。

これなら忘れません。

車検見積もり

車検見積もり日の1週間前、楽天車検から「車検見積もり1週間前」自動配信メール。前々日は「車検見積もりのご来店日が近づいて参りました」自動配信メール。

親切なんですが、肝心の前日と当日はありません。

当日は車検対象車を30分ほど検査した後、車検見積もりが提示されました。

見積明細のチェック

楽天車検の各店舗ページにある「コースと費用」には、参考費用が提示されています。

法定費用はどこも同じですから、基本料金が店舗選びの決め手にもなります。とはいえ、いくら基本料金が安くても、不要または割高なオプションを付けると車検のトータル費用は高くなります。

今回提示された費用は、前述の参考費用の倍以上でした。オイル、バッテリ-、タイヤの交換費用を含んだ金額です。

車検で必要な部品交換は絶対ですが、交換を勧められた部品についてはその場で判断しなければなりません。

今回はブレーキフルードとクーラント液の交換だけとしました。

自分で交換または車検とは別で交換

車検見積もり前に、バッテリーの劣化は感じていました。見積もり値段があまりにも高く、今回はお断り。

バッテリ-交換は自分でも簡単にできます。その日のうちにAmazonサイトで発注。費用は半分以下でした。

車検前に自分でバッテリー交換するのはおすすめです。古いバッテリーは車検時に引き取ってもらえば、無料で処分できます。

パナソニック 国産車バッテリー
パナソニック(Panasonic)
Panasonic Blue Battery カオス 標準車(充電制御車)用 N-60B19L/C7

参考記事 自動車バッテリーの交換方法

エンジンオイルは気が向いたときにオートバックス。タイヤも交換するならオートバックス。車検に合わせる必要はありません。

発煙筒の期限が切れてました。車検に必要なので、これは事前に用意するのが賢明です。※LEDの非常信号灯は有効期限がありません

車検は料金だけで決められない

車検は毎回、オートバックスでした。大手なのでやっぱり安心。
今回やめたのは、ちょっと遠いから。1日車検といえども、2回店舗に行かなければなりません。

また、オートバックスは代車が有料なのもネック。車検当日、朝一に出向いて夜に引き取りは、遠方だとやっぱり面倒です。

もちろん、車検は基本料金の安さだけでも選べません。

車検見積もり時に部品交換を提案されたとき、判断に困る場合があります。「本当に必要なの?」と勘繰ったりします。安全に関することなので、その点を強調されればさらに迷います。

交換部品代も適正価格か、その場ですぐには判断できませんよね。オートバックスなら店舗にある商品から予算に応じて選べるので安心です。

車に関する知識がない人は、信用できる店舗選びは最重要です。

基本料金にはないオプションを勧められるまま受け入れると、結局は高い車検代になってしまいます。

車検費用を比較
オートバックスでも楽天ポイントゲット

まとめ

車検に限らず、今は何でも料金比較が簡単にできます。楽天車検は、楽天ならではの楽天スーパーポイントが魅力です。

毎回、オートバックスやお近くのガソリンスタンドで頼んでいる方も要チェックです。
楽天車検サイトに店舗が掲載されていれば、サイト経由で申し込むと、車検料金は同じでもポイントがもらえるてお得です。

安いだけの店舗選びから、今はポイントまでもGetする時代です。

公式サイトへ
加盟店数No.1の車検の比較

 



スポンサーリンク
関連記事
サービス
記事をシェアする
スポンサーリンク
noma

有限会社ノマド。名古屋の建築設計&不動産会社。主に一級建築士と宅地建物取引主任士のスタッフが記事をしたためています。

ギフト券チャージで1,000ポイント get!

初回限定 キャンペーン
5,000円チャージで1,000ポイントがもらえる!

さらに
チャージするたび最大2.5%ポイント貯まる

のまろぐ2.0
タイトルとURLをコピーしました