内覧申込

デザイナーズマンションを借りる時の連帯保証人?

rentai-hosyounin
デザイナーズマンション、高級賃貸のお部屋を借りるにあたり、自分一人で借りられる物件はほとんどありません。もし滞納が発生し借主さんと連絡が取れなくなったら・・・そんな大家さんのリスクを減らす為に、代わりに支払いを請求できる人(連帯保証人)が必要になる契約が多いのです。

《連帯保証人の条件》

・契約者から見て3親等以内の親族の方にお願いして頂くことが多いです。※3親等以内の関係は下部の親族表を参照

・契約者にかわって家賃を支払える能力が必要となります。お勤めでなく年金収入の方でも連帯保証人になれるケースもありますが、年齢上限が決まっている場合がありますので確認が必要です。

・親族であっても、契約者の配偶者(妻・夫)は連帯保証人にはなれません。実際には収入を個々で管理していたとしても、立場上は同一生計とみなされてしまうからです。

・契約者と勤め先が同じであると連帯保証人になって頂けない場合もあります。

関連ページ「家賃保証会社とは?

sansintou

https://noma-jp.com/post-hosyoukaisya

□ 空室確認