内覧申込

賃貸マンションで光インターネットを使う・使えない時の対策

光インターネットを使う

住生活では必須の光インターネット。今では様々なアクセス方法があり、その組みについてまずはご紹介します。



光インターネットの契約

光インターネットを利用するには「光回線会社」と「プロバイダ」両方との契約が必要です。

「光回線会社」

光回線を提供。マンションごとに入っている回線が異なります。大型物件では、複数の中から選択できる場合もあります。
例:フレッツ光(NTT)、auひかり(KDDI)、UCOM、ケイオプティコム、コミュファ、他

※2015年2月よりNTT東西は、光回線を使った通信サービス「光サービス卸」を提供。「softbank光」「ドコモ光」などが新たに光回線業者として参入しました。

「プロバイダ」

インターネット接続サービスを提供。選択は自由。
例:OCN、nifty、So-net、BIGLOBE、他

※回線会社がプロバイダサービスもあわせて行なっている場合もあります
例:UCOM、ケイオプティコム、コミュファ、他

回線会社×プロバイダの組み合わせにより利用料金が変わります。
申込から開通までに2~3週間かかることが多いので、引越しと同時に使いたい場合は早めのお申込が必要です。

マンションがプロバイダと1棟契約をしている場合

「インターネット使い放題」とある場合、マンション全体(全戸数分)で契約しています。プロバイダは選べませんが、開通工事は不要で初期費用がなし又は割安です。契約期間もないので解約の違約金が発生しません。

マンションの光接続方式

3つの接続方式があります。

  • 電話線(メタル線)を利用した「VDSL方式」
  • LAN配線を利用した「LAN方式」
  • 戸建て向きの「ひかり配線方式」

<通信速度>
「ひかり配線方式」>「LAN方式」>「VDSL方式」>(ADSL)

VDSL方式 とは

最も多く、特に古いマンションはこの方式を採用。

VDSL
※NTT公式ページ<VDSL方式
マンション&住戸内に配線された電話線を利用します。パソコンを接続するVDSL装置はインターネット申込後、回線業者から自宅(取付け先)に送付されます。
複数台のパソコンが接続できるルーターとVDSL装置が一体または別々の2種類があります。別々のタイプはコンセントが2箇所必要になり、置きスペースも余計に必要。申込前に確認することをお勧めします。別契約で光電話も利用できます。

ADSLモデム
http://ybb.softbank.jp/support/connect/adsl/modem/wstation.html

LAN方式 とは

築浅の大型マンションに多い方式、入居後直ぐに使える。戸別契約でなく、賃料込みのケースがほとんど(使い放題)。

LAN
※NTT公式ページ<LAN配線方式

電話線とは別の専用のLAN配線を利用します。室内からの接続は、電話ジャックよりひと回り大きなサイズのLANコネクター。

LAN方式
https://flets.com/customer/next/access/connect/mansion/lan.html

ひかり電話を設置する場合(対応は要確認)

光電話
https://flets.com/customer/next/access/connect/mansion/lan.html

※内覧時、どの部屋の壁に「LANコネクタ」があるかどうかをよく確認しましょう。

マンションのwifi設備
※LANコネクタにルーターが既に設置されているケースもあります。
ルーターにはwifi(無線)とLANコネクタ(有線)がついてます。

マンションの一体型wifi設備
※wifiルーターが壁内に埋め込まれたコンセントプレート一体型タイプ。
見た目がすっきり。もちろんLANケーブルの接続も可能。
電話の差込口&PC用のアース付コンセントタイプもあります。

ひかり配線方式 とは

今後の主流か。住人が個別に引き込むケースもある。

Hikari
※NTT公式ページ<光配線方式

新築時から「ひかり配線方式」を採用した場合は、光コンセントは他のコンセントと一体となったプレートが付いてます。

光コンセント※光コンセント一体型プレート
写真の右端下から光ケーブルを差し込む

リノベーション時に既設の電話線用配管を利用し、光ケーブルをダイレクトに室内まで入れ替える(又は増設する)ケースや、前入居者による工事費負担で配線された光ケーブルが残存している場合があります。光ケーブルが剥き出しになっている部屋、光コンセントが既設のプレート横に増設されている物件など様々です。

INTERNET00※光コンセント増設
光ケーブル改装物件※光ケーブル露出

従来のコンセントプレートを変えることなく、光コンセントを設置するケースは古い建物では多く見られます。同一マンション内でも部屋ごとにコンセントのタイプが異なるケースも珍しくはありません。

室内に光コンセントがあれば、光回線工事費が安くなります。無派遣工事となり費用は2,000円+税。

前入居者の工事費負担で光ケーブルを室内まで引き込んだ場合、退去時に光ケーブルを撤去(原状回復)していることが稀にあります。その場合、室内に光コンセントが設置されていても、光ケーブルは抜かれています。

室内に光コンセントがない、建物内に光ケーブルがない場合は派遣工事になります。
光回線工事費(マンション)は15,000円+税。

※工事費用は地域や回線業者によって異なる場合があります

全戸一括型 ひかり配線方式

あらかじめ全住戸に光配線。

スターキャットhttps://hikari.starcat.co.jp/service/index.html

例えば、名古屋ではスターキャット社がオーナー様向けにも全戸下り最大1Gbps+wifi付光サービスを提供しています。全戸数分の使用料金はオーナー様が負担。1棟契約をすることで各戸の料金を抑えられますが、空室分の使用料も支払います。入居者は、光インターネットが毎月無料で使えます。実質、料金分を共益費等の増額で賄っているケースが多いようです。それでも、入居者にとってはメリットが多く、入居者募集に有利になるため、導入するオーナー様が増えています。
ONU(光回線終端装置)
光ーデジタルの信号変換行う装置。wifi、固定電話の接続も可能な装置は「ホームゲートウェイ」と呼ばれます。
ネット使用料が賃料に込みのお部屋は、写真のように先に設置されている場合と、入居時に業者が設置しセットアップ料が発生する場合があります。

マンションまで光ケーブルが引き込まれていない場合

先ずはNTTに相談してみてはいかがでしょうか。その上で、管理会社またはオーナーの了解のもと、電話線経路で外部から住居へ直接光ケーブルを引き込むことが可能な場合も。
電柱がない地中化エリアの古いマンションでは、新たにケーブルが地中から引き込めないケースがあります。敷地内から露出配線する手段もありますが、新たな費用が発生し、管理会社等の了解も必要となります。賃貸ではあまり現実的な方法ではありません。

光ケーブルは諦め、別の通信手段も検討されては如何でしょうか。

既設の電話回線があれば「ADSL」を使う

光ケーブルがなくても、電話回線(ADSL)を利用すればインターネットに接続できます。光インターネットに比べ通信速度は劣りますが、安く、実用的です。NTTは「フレッツ光」提供エリアでのADSL申込みを終了し、現在はソフトバンクのみがサービスを提供しています。

実は、名古屋市中区大須にあるNoMA不動産はADSLを利用しています。

理由は、歩道の地中にある光ケーブルをビル敷地内に引き込めなかったからです。古いビルのため配線(管)ルートが確保されていませんでした。引き込むには、歩道の土木工事が必要で、そこそこの費用がかかります。確認から5年後の2017年に、別のテナントが確認したところ土木工事費用はNTTが負担するとのこと。IT時代は駆け足です。
光ケーブル施設工事

光インターネットが利用できる環境になった今でも、変わらずADSLを利用しています。理由は不便を感じていないから。毎月の使用料が高い光インターネットに変える必要が今のところ見つかりません。ゲームや動画などの大きなデータを扱わない日中だけのビジネス利用であれば、ADSLで充分です。因みに推定転送速度: 19.37Mbps (2.42MB/sec)。夜間のフレッツ光より速いかもしれません。


※ADSLの速度はNTT交換局からの距離に影響します
※上記データはNTT交換局まで1,110m

工事不要の無線・モバイル回線を利用してみる

SoftBank Air」の場合、3つのポイント
1)かんたん!工事不要で、届いた日からすぐにネットが使える!
2)高速回線で動画もサクサク!
3)データ容量制限なし!

契約日を含めて8日以内なら無料で契約解除可能です。使えるかどうか不安な方は、先ずはお試ししてみてはいかがでしょうか。


WiMAXは「15日間無料お試し」。引越先でも使えるのか?の疑問を解決します。
ご検討中の方は一度試されては。

Try WiMAX|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+
UQコミュニケーションズ【公式サイト】Try WiMAXレンタルページ。超高速モバイルインターネットのWiMAX2+を提供。UQ WiMAXは、UQコミュニケーションズ株式会社の高速モバイル通信サービスです。

お試しました。mvnoの格安simより速いです。クレードル付タイプを選べばPCからLANケーブルで利用できます。
ギガ放題プランもありますが、3日間で10GB制限もあるので、契約時には使い方を含めて要検討です。
※実感としては 格安sim < WiMAX < ADSL

格安SIMでスマホの「デザリング」機能を使う

デザリング画面固定回線の代用として、要らなくなったスマホがあれば、SIMカードを入手して「デザリング」を利用する方法があります。ネット動画やゲームをしなければ十分に使えます。通信速度は固定回線よりも劣りますが、大容量プランもあり、短期間であればリーズナブルに利用できます。

スマホがなければ、SIMフリー対応のモバイルルーターを検討も。据え置きタイプならば、wifiの他LANケーブルも使え、バッテリーを気にすることなく使えます。

NECプラットフォームズ Aterm PA-HT100LN-SW 据え置き型 LTE ルーター nanoSIM×1
NECプラットフォームズ (2017-08-01)
LINK Amazon

□ 内覧申込<CLICK>


-sponsored-
予備(カラ)